アラ還男、シニア保育士を目指す

旧ブログ名「絶対合格、保育士試験!苦節10年」、心機一転爺さん保育士を目指します

カテゴリ: 初めまして

 みなさん、こんにちは。

 自分自身が保育士転職を目指しているのに、ブログ名が「絶対合格、保育士試験!苦節10年」では少しずれているなと思い、思い切って「アラ還男、シニア保育士を目指す」に変更する事にしました。

 このようにはっきりと書いてしまえば、後は何をすべきか決まってくる。

 「シニア保育士になる」あるいは、「爺さん保育士になる」と言う目標が定まりました。

ab790a8daac71a847b41d7e9bc184d2d_s




スポンサードリンク

 長い間お休みしていましたが、またブログを書き始める事にしました。

 ケアマネの仕事と両親の入退院の繰り返しで疲弊してしまい、長期間ブログから離れていましたが、定年後の再就職の事などを考えているうちに希望が見えてきました。

 もう既に60歳になり、来年3月31日で定年退職となります。

 ケアマネ(または介護職)としての延長雇用は希望せず、児童福祉の世界で再就職を目指す事にしました。

 不安もありましたが、以前から考えていた事を妻に話し了解してもらいました。

 今後の就職活動を、ブログに書いていきたいと思っています。


スポンサードリンク

 50代半ばのメタボおやじ、bowbowと申します。

 現在は介護・福祉の世界で、4年前からケアマネジャーの仕事をしています。

 昨年6月から、ケアマネ試験応援ブログ「ケアマネ試験なんか怖くない!怖いのは家の奥さんと心筋梗塞」という変な名前のブログを始めています。

 ケアマネ試験の受験者のみなさんを応援しているうちに、自分自身もまだ合格できていない「保育士試験」に再挑戦する気になりました。

 その保育士試験ですが、平成17年の初受験から一昨年(平成25年)まで、なんと9連敗でした。

 最初の5年間は、「保育実習理論」の楽典に泣かされ、その後はいつの間にか超難関科目?になってしまった「小児栄養」に泣かされました。

 ケアマネ試験同様、保育士試験って合格率10数パーセントの隠れた難関試験ですよね。(ボヤキ)

 自分には向いていないと一度は諦めかけた「保育士試験」ですが、10年目の悲願として再挑戦するつもりです。

 自分自身を鼓舞するために始めるブログですが、立ち寄っていただければちょっと嬉しいです。

 今後とも、よろしくお願いいたします。
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ