アラ還男、シニア保育士を目指す

旧ブログ名「絶対合格、保育士試験!苦節10年」、心機一転爺さん保育士を目指します

カテゴリ: 保育士試験

 土曜日とはうって変わり、Twitterには歓喜の報告が溢れています。

 合格されたみなさん、おめでとうございます。

 本当によくやり抜きましたね。

 自分を大いに褒めてあげてください。

 一発合格された方もいらっしゃると思います。

 あるいは、3回目、4回目で合格された方もいらっしゃると思います。

 あるいは、それ以上の方も・・・。

 心から、「おめでとう」と言わせていただきます。

72fcb6787ce9cc45a46e01032376a67e_s




スポンサードリンク

 いつもの保育士試験結果通知書は、発送初日の土曜日に東京近郊から届き始め、受験者のみなさんの合格報告でTwitterが賑わうのが通例ですが、昨日は水を打ったように静かでした。

無題

 保養協のお知らせも、読みようによっては「少し遅れます」と言っているような?

 明日から届き始めるとは思いますが、気長に待つしかありませんね。

 Twitterには合格報告に代わって、一週間後に行われる神奈川県独自地域限定保育士試験が話題になっていました。

 受験されるみなさん、がんばってくださいね。




スポンサードリンク

 東京近郊では早ければ明日、その他の地方は週明けくらいには、結果通知書が届く事でしょう。

 私にとって唯一の例外は、平成27年の地域限定保育士試験が行われた年でした。

 発送初日の土曜日に、簡易書留で不合格通知が届きました。

 地方在住の私にとって、ありえない日に届いたわけです。

 その時書いた記事がこちらです。

 「まさか今日届くなんて、無念、3度目の正直は成らず」

 私のもう一つのブログにも・・・

 「保育士実技試験、結果は不合格、悔しくて仕方ない」

 平静を装っていますが、筆記試験の結果通知も含めて土曜日に届いた事が一度もなかったので、慌てふためいたのを憶えています。

 合格した今となっては笑い話で済みますが、当時は悔しくて悔しくて。

 最初は驚き、時間が経過するにつれて悔しさがこみ上げてきました。

 多分、平成27年11月21日土曜日の出来事は一生忘れないでしょう。

e08060fafca4626df1dfcd24bfce4891_s




スポンサードリンク

↑このページのトップヘ