アラ還男、シニア保育士を目指す

旧ブログ名「絶対合格、保育士試験!苦節10年」、心機一転爺さん保育士を目指します

カテゴリ: 実技

 みなさん、おはようございます。

 週後半は、最後の追い込みのため二日間休みを取ったのですが、緊急出動が2件ありました。

 そのうち昨日は午後、半日程度病院の待合室にいました。

 ケアマネは、「プチ110番」「プチ119番」と、あるブロガーさんが言っていましたが、まさにその通りになってしまいました。


 いよいよ明日が、実技試験本番。

 これからが、本当の最後の追い込みです。

 実技試験本番まで、あと3日

 今日から二日間休みを取り、最後の追い込み。

 自宅に缶詰状態になって、実技の「絵画」と「言語」に取りかかる予定です。

 もちろんケアマネの仕事を休んでいる間も、業務用携帯は「スイッチオン」。 

 緊急出動が、あるかもしれませんので・・・。 

 
 無類のあがり症なので、早く試験が過ぎ去ればいい、そう思っています。

 それにしても「合格したい」、いや「合格するぞ」、いっそ過去形にして「合格しました」

 言ってみたい。

 みなさん、こんにちは。

 全国版の実技試験まであと15日、地域限定保育士試験の筆記試験まであと21日となりました。

 これまでの筆記試験は、もう何回となく経験しているので迷いはありませんでしたが、実技試験となると合格基準がはっきりせず時々不安になります。

 2年前、3年前の実技に比べると、今回は四谷学院の教材があるのでまだいいのですが、何かモヤモヤとした漠然とした不安があり、なかなか前へ進んだという実感が得られません。

IMG_0450
 (最近、肌色系の色鉛筆を買い足しました)

 とにかく今は、「造形」にしても「言語」にしても、オリジナルなものを目指すのではなく、「お手本を真似るしかない」、そう思っています。

↑このページのトップヘ