今日は、時間休を取り「療育センター」を見学させていただきました。

 事務職員の方の案内で、病院区域や通所区域、リハビリ区域、重症心身障害児・者の入院区域、支援学校への接続区域、就学前の子供たちを対象にした保育機能を持った区域などを説明を受けながら30分かけて回りました。

 たくさんの子供たちとすれ違い、時には子どもさんやお母さんから挨拶の言葉があったり・・・。

 障がい児・者施設でありながら、明るさと活気を感じました。

 「ここで働きたい」と直感的に思いました。

 定年が3月31日である事を伝えましたが、応募はできるとの事でした。

85c161526463b1cc002a39b4b5bf48f7_s