アラ還男、シニア保育士を目指す

旧ブログ名「絶対合格、保育士試験!苦節10年」、心機一転爺さん保育士を目指します

2016年01月

 昨夜仕事帰りに、中央郵便局に寄って保育士試験の願書を出してきました。

BlogPaint

 ここ最近忙しい毎日が続いていたため、ついつい忘れがちでしたが、出せてホッとしています。
スポンサードリンク

 みなさん、こんばんは。

 実は本日ですが、介護福祉士試験と社会福祉士試験が全国各地で行われていました。

 西日本や九州では大雪となり、九州の会場では試験時間を遅らせたとのニュースも・・・。

 わが職場でも介護職員を中心に受験しましたが、雪慣れしている東北地方ですので、特に交通機関の乱れはなかったようです。

 それはさて置き、保育士試験の出願締め切りが2月3日ですので、明日出すことに決めました。

BlogPaint

 給料日を待って、受験料を払い込み、出願を済ませようと思っています。

img017

 上の払い込み用紙は、筆記試験全科目免除者で幼免所有者用ですが「2,650円」、本当に羨ましい金額です。

 私も一応2年間筆記試験免除なんでが・・・。(実技も免除じゃないんで無理か、トホホ)

img014 (2)

 それと実技試験の2分野選択ですが、去年と同じ「造形」と「言語」でいく事に決めました。

 明日は、地域限定保育士試験の合格者のみなさんの声が、あちらこちらから聞こえてくると思います。

 自分も実技試験はぶれずに、「造形」のリベンジを果たしたいと思っています。
スポンサードリンク

 みなさん、こんばんは。

 あと1週間で、地域限定保育士試験の合格発表ですね。

 たら、ればになりますが、「会場が遠方でなければ」、「もっとお金があったとしたら」、「ケアマネ業務が繁忙期でなかったら」、私自身いろいろ思いを巡らし羨ましくなります。

 受験を回避したのは己の決断ですので、それは仕方がない事なんですが・・・。

75e239263433bf9196f66f0885ae88c4_s

 今回の地域限定保育士試験は、全国でたったの4地域での開催でした。

 飛行機に乗ったり、新幹線を利用したり、かなり遠方からの受験者も多かったのではないでしょうか。

 人それぞれに、困難な条件を乗り越えての受験だったのだと思います。

 みなさんに、吉報が届くことを祈っています。
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ