アラ還男、シニア保育士を目指す

旧ブログ名「絶対合格、保育士試験!苦節10年」、心機一転爺さん保育士を目指します

2015年11月

 みなさん、こんばんは。

 今週は悔しがったり、がっかりする間もなく 、ケアマネ業務という現実に引き戻されています。

 実は今の時期、急激に気温が下がり寒暖差が大きくなるため、体調を崩す高齢者が非常に多いのです。

 元々、月末は忙しいのですが、それに輪をかけて今週は入退院が何件か重なり、右往左往走り回っていた感がありました。

31c6397f93d42a32c5f8cbf2bf0b4aa3_s

 さて、今回の保育士実技試験ですが、元々絵が下手なのは自覚していました。

 そんな中で、筆記試験直後から実技試験直前までの短い練習期間で、合格ラインに近づけたのもまた事実。

 四谷学院の実技講座で勉強したのですが、方向性は間違っていない事が分りました。

 幸いにも、今後2年間は筆記試験が免除となります。

 あとは、実技の練習量を増やすだけです。

 豊富な練習量で、どんな初見の課題にもアジャストできる だけの、応用力を身に付けたいと思っています。

fc8bc498029a8eaaabdcdf7a1c4d5736_s

 来年で11回目の挑戦になりますが、たとえカメの歩みでも、乗り掛かった舟ですので、きっちりとゴールにたどり着きたいと思っています。

 みなさん、こんにちは。

 昨日夕方に、突然合否通知書が速達で届き、慌ててしまいました。

 結果は不合格でしたが、一晩ぐっすり眠り、だいぶ気持ちが落ち着きました。

 実技試験を思い起こすと、言語表現は、最後の最後で締めのセリフを忘れそこでタイムアップ。

 それでも、39点取れたのには驚きました。

 一方造形表現ですが、お年寄りを描く事はまったく想定しておらず、何回も描き直して時間を浪費してしまいました。

 最後に背景を塗り潰す予定が、だいぶスカスカしてしまいました。

 ですので、27点は納得の点数です。

 さて、間近に迫った地域限定保育士試験の実技試験ですが、今回の受験は回避する事にしました。

 保育士資格取得だけの目的ならば、神奈川県第1回地域限定保育士も記念になっていいのですが、私としては定年退職後に地元の児童施設で働く事が夢ですので、4月の全国版保育士試験を受けようと思っています。

 幸いにも、今年の筆記試験では全科目合格できましたので、今後2年間は筆記試験免除となります。

 とりあえず、4月の全国版の保育士試験に全力投球で行こうかと思っています。

 本日、合格通知を受け取ったみなさん、本当におめでとうございます。 

 私の結果は、実技3回目の挑戦でしたが、不合格でした。
BlogPaint
 造形表現に関する技術 / 50点満点中27点
 言語表現に関する技術 / 50点満点中39点

 2科目合わせれば6割以上なのに・・・。

 つい、愚痴が出てしまいます。

 今回、速達で「地域限定保育士試験」の振込用紙も同封されて届きましたが、リベンジ受験するかどうかは今夜じっくり考えます。

 でも、本心は悔しいです。 

↑このページのトップヘ