アラ還男、シニア保育士を目指す

旧ブログ名「絶対合格、保育士試験!苦節10年」、心機一転爺さん保育士を目指します

2015年10月

 みなさん、おはようございます。

 週後半は、最後の追い込みのため二日間休みを取ったのですが、緊急出動が2件ありました。

 そのうち昨日は午後、半日程度病院の待合室にいました。

 ケアマネは、「プチ110番」「プチ119番」と、あるブロガーさんが言っていましたが、まさにその通りになってしまいました。


 いよいよ明日が、実技試験本番。

 これからが、本当の最後の追い込みです。

 実技試験本番まで、あと3日

 今日から二日間休みを取り、最後の追い込み。

 自宅に缶詰状態になって、実技の「絵画」と「言語」に取りかかる予定です。

 もちろんケアマネの仕事を休んでいる間も、業務用携帯は「スイッチオン」。 

 緊急出動が、あるかもしれませんので・・・。 

 
 無類のあがり症なので、早く試験が過ぎ去ればいい、そう思っています。

 それにしても「合格したい」、いや「合格するぞ」、いっそ過去形にして「合格しました」

 言ってみたい。

 保育士実技試験まであと一週間ですが、実は今日がケアマネ試験の当日でした。

 去年の合格率は、保育士試験とほぼ同じ19パーセント。

 保育士試験と違い、60問を120分で答える一発勝負。

 そのため、午前中のうちに試験は終了しています。

 私が働いている法人でも、施設職員さんやホームヘルパーさんが、多数受験しています。

 私も5年前にケアマネ試験を受験しましたが、収入に直結していたため、「何が何でも合格する」という切羽詰まった気持ちで受験したのを憶えています。 

IMG_0364

 一週間後の実技試験も、それくらいの気持ちがないと駄目だなと、改めて気合を入れ直しています。

↑このページのトップヘ