アラ還男、シニア保育士を目指す

旧ブログ名「絶対合格、保育士試験!苦節10年」、心機一転爺さん保育士を目指します

2015年10月

 みなさん、こんにちは。

 保育士試験(実技)結果通知まで、あと3週間、本当に長いですね。

 「受験の手引き」の記載より1週間早くなったとはいえ、それでも「待つ身はつらいよ」、です。

 あんまり待ち遠しいので、地域限定保育士試験実技試験のカウントダウンの下に、別のを設置しました。

 全国保育士養成協議会のホームページに、実技試験結果通知書は11月21日(土)~11月29日(日)の期間に郵送とありますので、おおよそ23日(月)を到着日と予想しています。

 私自身10回目の保育士試験挑戦、今回こそ決着をつけたい、心底そう思っています。


 追記: 全国保育士養成協議会のホームページをよく見たら、地域限定保育士試験の結果通知書も、まったく同じ日程の11月21日(土)~11月29日(日)の期間に届く事になっていたんですね。

 失礼しました。
スポンサードリンク

 二日間の長丁場の試験を終えたみなさん、お疲れ様でした。

 ひとつひとつの試験内容が頭の中を駆け巡り、いろいろな思いがあると思います。

 解答速報を見て、飛び上がって喜んだり、あるいは悔しくて悔しくて仕方がなかったり。

 様々な思いがあると思いますが、二日間、本当にお疲れ様でした。

ab790a8daac71a847b41d7e9bc184d2d_s
スポンサードリンク

 第1日目を終えたみなさん、お疲れさまでした。

 夏の悔しい思いをバネに、みなさん十分に勉強され、試験に臨まれたと思います。

 第1日目の難関科目は、「教育原理&社会的養護」ですが、このセット科目のどちらか一方が不合格で実技試験に進めなかった方々も相当多いはず。

 悔しい気持ちが冷めないうちに、すぐに試験が開催されましたので、多くのみなさんがリベンジを果たされたのではないかと確信しています。

 明日も試験は続きますが、多くのみなさんが実技試験に進めるよう祈っております。

142376
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ