アラ還男、シニア保育士を目指す

旧ブログ名「絶対合格、保育士試験!苦節10年」、心機一転爺さん保育士を目指します

2015年07月

 先週末は、成美堂の過去問題集を使って本試験のシュミレーションを行いました。

 時間を設定し、本試験と同じようにやりましたが、やはり精神的に疲労困憊です。

 結局、26年度の過去問をやるのが精一杯でした。

 平成26年度の過去問題は、「事例問題」や「五枝択一問題」が増えた印象です。

 私自身、去年試験を受けていないため、そのように感じたのかもしれません。

 さて、免除切れ科目の今回の成績ですが・・・。

 「保育原理」 → 20問中16問正解。(理解が進んでいると実感)

 「教育原理」 → 10問中8問正解。(保育原理と同じで、理解が進んでいると実感)

 「社会的養護」 → 10問中10問正解。(逆に油断禁物、他年度の過去問で再確認必要)

 「保育の心理学」 → 20問中14問正解。(ヤマ勘が当たっている感じで、要注意科目)

 「子どもの食と栄養」 → 20問中13問正解。(毎回こんな感じ、本番で一問に泣くパターン多し)

 免除切れ科目の5科目全部が6割以上でしたが、別の問題集で正解を覚えていた設問もあり、割り引いて考える必要がありそうです。


 本番まで11日、時間が足りない。

 でも、やるしかない。

 今週末は、成美堂の過去問題集を使って腕試し。

 年度毎の試験問題がそっくりそのままなので、時間を計って本試験のシュミレーションをしてみます。

IMG_0356

 内容は過去3年分、平成24年度、25年度、26年度の試験問題です。

 使いやすいように、年度毎にばらしています。

IMG_0361

 免除期限切れの「子どもの食と栄養」と「教育原理 / 社会的養護」を中心に勉強したため、免除科目はほとんど勉強していません。

 さて、どうなる事やら・・・。

 昨日、保育士試験の受験票が届きました。

BlogPaint
 同時に、地域限定保育士関係の書類も送られて来ました。

BlogPaint
 希望すれば、神奈川県、大阪府、沖縄県、千葉県に住んでいなくても、受験は可能なようです。

今年から、地域限定保育士と言う名の敗者復活戦が用意されているようです。

↑このページのトップヘ