アラ還男、シニア保育士を目指す

旧ブログ名「絶対合格、保育士試験!苦節10年」、心機一転爺さん保育士を目指します

2015年04月

 今さらですが、福祉の仕事をしながら勉強するのって本当に大変ですよね。

 私も2年ぶりに保育士試験を受けることにしましたが、ケアマネの仕事をしながらの勉強は想像以上に捗りません。 

ケアマネテキスト 003


 先日近所の本屋に行った時偶然見つけた翔泳社の2015年版保育士テキストですが、「平成27年4月施行の子ども・子育て支援新制度に完全対応」と書かれていました。

 介護保険法大幅改正と期日は、まったく同じじゃありませんか。

 児童福祉に関しては、まったくもって疎いですね。

 とにかく新しい制度改正は必出ですので、きっちり押さえておかなければなりません。

 今のところ土日集中の勉強ですが、 平日も隙間時間を利用してやらないといけませんね。

 「受験の手引き」の取り寄せもインターネットで済ませましたので、そろそろ本腰を入れなきゃと思っています。

 昨日4月4日は、皆既月食でした。

 満開の桜との共演も期待されましたが、東北、北海道など北日本を除いては、天気があまり良くなかったみたいですね。

 それでも、宇都宮では桜との競演が実現したようです。

 (毎日新聞ホームページ)
 皆既月食:夜桜と競演、珍しく 次は18年1月

 私が住んでいる東北地方は、時々雲に隠れる時もありましたが、皆既食時は雲もなくよく見えました。

 まだ梅がほころび始めたばかりで、風が寒い夜でしたが家の奥さんと一緒に見物しました。

 暗赤色の小さなお月様でした。

 私自身は乱視のため、この小さな月がふたつ(二重)に見えました。

 この時、村上春樹の小説「1Q84」に登場するふたつの月の事を、少しだけ思い浮かべました。

 それにしても酷い乱視、「保育士試験の時に、マークシートは大丈夫かな」とも思いました。

↑このページのトップヘ